4月 252016
 

 

本年度、第2回目の作陶会(4月22日)は「水色(青磁釉)の碗/鉢を作ろう」と題して、ひと塊りの土から鉢や碗を成形し、簡単な彫模様を施してみました。

参加者は4名。作陶後のビールは格別で、広島お好み焼きを頂きながら、財満光子さんの歌手人生を伺うなど充実したひと時でした。

次回は6月17日(金)を予定しております。

(写真は前回の“黄瀬戸”作品)

陶芸同好会 世話人 児玉裕司

DSC_0175 (640x394) DSCF7910 (640x449)