ふるさと「広島」にふれあうサイト

東京広島県人会

事務局便り

【事務局便り】「維新の残り火・近代の原風景」のご案内

東京広島県人会の皆様方へ

「維新の残り火・近代の原風景」のご案内

先日、大竹美喜会長様よりご推薦をいただきました拙著について、あらためてのご案内をお許しください。

中国新聞の連載を加筆・再構成した維新史ルポです。近代の始まりを、今を生きる私たちに引き寄せて追いました。

▼ノンポリ藩だった広島藩が薩長と結び、幕府に大政奉還を建白する雄藩へ飛躍した背景には幕府による長州征討がありました。
▼阿部正弘亡き後の福山藩は攘夷に走って幕府ににらまれ、幕長戦争でも敗北、その歴史が先進、自主の気風をはぐくみました。
▼頼山陽の実像は反骨精神に富んだ自由人。戦前、勤王の大家として顕彰された陰で著作は大幅に削除、改ざんされました。
▼広島出身の洋学者野村文夫は諷刺雑誌「団団珍聞」を明治10年に発行して一世を風靡。発禁、編集者投獄にもめげず自由民権運動をリードしました。

◇東京都内の三省堂、丸善、ジュンク堂など主要書店やネットではアマゾン、楽天などでお求めいただけます。お目通しいただければ幸甚に存じます。

山城滋

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
一般社団法人 東京広島県人会
事務局 上原
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-2-8
虎ノ門琴平タワー22F 広島県東京事務所内
TEL:03-3591-0028 FAX:03-5511-8803
hiroken@oregano.ocn.ne.jp
http://www.hiroken.gr.jp

広島ブランドショップ”TAU(たう)”
http://www.tau-hiroshima.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆