ふるさと「広島」にふれあうサイト

東京広島県人会

事務局便り

【事務局便り】広島県観光連盟からのお知らせ

東京広島県人会の皆さまへ

本年4月、広島県観光連盟(以下HIT)は、観光を広島の未来を担う成長産業とすべく、県観光課と組織を一体化した新組織として、新たなスタートを切りました。
現在コロナ禍において、広島の観光業は壊滅的な打撃を受けてるところです。しかしながら、75年前に歴史的な悲劇から見事に復興を遂げた広島は、世界に先駆けてこの混乱から復興する街でありたい。そう願って、「観光大国広島」に向け、未来志向で奮闘を続けておるところです。
今後広島が「選ばれ続ける観光地」となるためには、魅力的な観光地づくりを進めることはもちろんですが、もうひとつとても大切なことがあります。それは携わる「当事者」を増やすことです。観光に携わる事業者だけでなく、県民や企業や市町、そして広島を愛する人全てが当事者となっていただくことで、とてつもないエネルギーに繋がると信じています。

この度、ふたつの具体的な取り組みを始めましたので、ご紹介させてください。

1)HITひろしま観光大使制度
これまで「観光大使」といえば、著名人が名誉職として任命されるものでした。しかしながらこれが本来の機能を果たしてきたかというと、疑わしいところです。
そこで今回、私たちHITでは、年齢・職業・国籍一切不問の、自薦による観光大使制度を設立いたしました。「とにかく広島が好き。広島のことを広めたい」と思って頂ける方は、どなたでもご応募いただけます。究極の願いは県民全員が観光大使となること。県民全員が広島の魅力を伝えるようになっていたら、すごくないですか?
応募要件は一つだけ。「おススメの観光スポットはどこですか?」にご回答いただくことです。任命時には名刺と任命状を贈呈いたします。ちなみに、第一号は広島市内の小学5年生の男の子です。

是非「HITひろしま観光大使」にご応募ください。

https://www.hiroshima-kankou.com/hitkankoutaishi/


2)HITひろしまビジョンムービー

広島の観光はこれまで、宮島や平和公園といった世界有数の観光資源によって支えられてきました。ところがさらに発展していくうえでは、まだまだ数多くの魅力的な観光地を創り出していくことが大切です。ビジョンムービーでは、これから皆さんと取り組んでいきたいこと、誰もが共感いただけるような視点を、分かりやすい動画にしてお届けしています。このムービーをご覧いただいた皆さんが、身の回りにある広島の魅力を再発見し、仲間どうしが繋がり、自信と誇りを持ち始める。そんな「当事者」たちがたくさん増えたなら、広島は素晴らしい観光地になる。そう信じています。

因みに予算が限られるなか、撮影はHITの社員が、ムービーの出演者もHITの社員や知人が務めてくれました。これからの広島の観光が目指す姿を、是非ご覧ください。

https://www.hiroshima-kankou.com/news/786

 

最後に、なかなか帰省もままならない昨今、東京広島県人会の皆様におかれましては、周囲の皆様にもお知らせいただき、愛する広島の「当事者」を増やしていただく活動にも、ご尽力いただけますと幸いです。長々と失礼しました!

 

一社)広島県観光連盟 チーフプロデューサー 山邊昌太郎

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

一般社団法人 東京広島県人会
事務局 上原
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-2-8
虎ノ門琴平タワー22F 広島県東京事務所内
TEL:03-3591-0028 FAX:03-5511-8803
hiroken@oregano.ocn.ne.jp
http://www.hiroken.gr.jp

広島ブランドショップ”TAU(たう)”
http://www.tau-hiroshima.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆